合宿免許の特徴

合宿免許は、教習所指定の宿泊施設で過ごしながら、教習所の決めたスケジュールでほかの合宿参加者達と一緒に学科・技能教習をこなしていく形で卒業を目指す方法です。なお、合宿免許を実施している教習所は全国各地にあります。交通量が多く複雑な道路が多い、都会での運転に慣れたい人は、大都市の教習所へ、逆に交通量が少なく、ひろびろとしていて高い運転技術を求められることのない道路を走りたい人は、地方の教習所へという具合に選択することが可能な点がメリットのひとつです。

平日は教習漬けで、また試験の勉強もしなければいけないため、あまり遊んでいる暇はありませんが、基本的に日曜などの休みはあります。その日を利用して観光・レジャーを楽しむことが教習所のあるエリアによっては可能な点も、合宿免許のメリットのひとつです。そのほか、合宿に参加している人のなかに気が合う人がいれば、合宿中や教習所を卒業したあとも仲良くできるようなことも少なくありません。

このように、合宿免許には複数のメリットがあるわけですが、よくいわれているのは合宿免許は通学と比較して費用負担が軽いということや、通学と比較して短期間で免許を取得することが可能ということです。当サイトでは、合宿免許のメリットである費用や期間に関する情報をお届けします。より安く合宿免許を利用する方法に関しても解説していますので、興味のある方は別のページの内容もチェックしてみてください。